小桧山美由紀「共感×つながり 人が集まるSNSのトリセツ」

小桧山美由紀「共感×つながり 人が集まるSNSのトリセツ」

2022/8/4

・本書は、起業・集客コンサルタントで、パートを続けながら起業を決意→ビジネスを学び始めて3ヶ月で月商85万円→2ヶ月後に月商200万円達成し、現在は国内外問わず10000名以上の起業家や起業志望者へのコンサルティングを行い、多くのママを月商100万円以上稼ぐ経営者に育て上げた著者が、お客さまに選ばれるために、共感を集めるSNSの投稿の方法を、初心者にもわかりやすく解説した1冊。
・著者が力を入れているSNSはInstagramである。
・長い文章を書くことが求められるブログや、動画撮影とトーク力を求められるYouTubeは、いきなり極めていくにはハードルが高い。
・Instagramは、写真や短い動画がメインのSNSで、文章はブログに比べて圧倒的に短く、動画も10秒〜60秒と短くて済む。ブログやYouTubeに比べて簡単なので、初心者でも始めやすいのだ。
・SNSで集客するメリットは、
①お金が掛からない
②世界中から問い合わせが来る
③一般人でも結果が出せる
④好きな時間に作業ができる
⑤日常がすべて題材になる
がある。
・①のお金が掛からないというのは、SNSを利用するのに最大のメリットである。広告は手っ取り早く結果が出るが、資金力がないと難しく、普通の人が広告を打つとなると、広告費用はバカにならない。
・SNSを使って自分で投稿していくなららお金が掛からず経済的であり、負担がない分、気兼ねなく試すことができる。結果的に、初心者でも長く続けて成果を出すことができるのだ。
※①ならびに②〜④の詳細については、本書をご覧ください。
・SNSでの集客のポイントとは、「軽めの共感から入って、より深い共感へとつなげていく」ことである。
・「最初はまったく起業なんて考えていなかった」という人も、たまたま著者のInstagramの投稿を見て、「このすごい生活をしている人は誰?何をしている人?」と気になり、著者のブログやYouTubeを見て著者の考えに共感をし、自分でも無意識だった思いに気づいたり、気持ちが変化したりしたとのこと。
・そうして共感が深まり、公式LINEに登録して、著者に相談をしてみようと考えてくれるのだ。
・このように潜在的に著者のお客さまになってくれる方を連れて来てくれる仕組みが、Instagram、ブログ(もしくはYouTube)、そして公式LINEの組み合わせによって作られているのだ。
※SNS集客における流れと、集まる人数の形(逆ピラミッド形)の構造とその意味の解説がされているが、詳細は本書をご覧ください。
・本書では、「SNSの特徴を知ろう!」「SNSを始める準備をしよう!」「SNSを始めよう!」「魅力的な文章を書こう!」「画像や動画も活用しよう!」「諦めない心を持とう!」という章で構成されており、「初めてのSNS集客におすすめのツール」「集客のコツは「ストーリー」と「ペルソナ」にある」「プロフィールに必要な6項目」「問い合わせにつながる「共感される文章」」「1枚目を工夫して画像加工で統一感を出す」「著者が起業して後悔していること」など、お金や経験、知識、時間がなくても、本に書かれてあることをマネするだけですぐに使えるSNSマーケティングについて紹介された内容となっている。
#瞬読アウトプット #1分書評 #総合法令出版 #SNS #マーケティング #Instagram #起業

匿名で質問やリクエストを送る

※登録・ログインなしで利用できます

メールアドレスだけでかんたん登録

  • 新着記事を受け取り見逃さない
  • 記事内容をそのままメールで読める
  • メール登録すると会員向け記事の閲覧も可能
あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?