アスコム編集部「「やらないこと」を決めよう。」

アスコム編集部「「やらないこと」を決めよう。」

2023/1/10

・本書は、ビジネス書、生活実用書など幅広いジャンルのコンテンツ制作を行う編集者集団のアスコム編集部が、「やらないこと・やらなくてもいいこと」をはっきりさせ、「やりたいこと」でいっぱいの幸せな毎日を手に入れるメソッド(方法)について紹介した1冊。

・「やりたいこと」の割合を増やすには、「やらないこと」を決めること。これは、「やることとやらないことを明確にする」ことでもあるのだ。
・やること・やらないことが自分の中ではっきりすれば、自分にとって本当に大事なことや、やりたかったことに時間やパワーを集中させることができるようになる。

・あなたの人生を、より有意義で幸せなものにするためのヒントになるのが、本書で紹介する「4つの箱」の法則である。
・4つの箱の法則は、とてもシンプルなもので、お金も時間もかからない。必要なのは、紙とペン、そして人生を変えたいというあなたの思い、それだけである。

4つの箱の法則のやり方
①紙に十字を書く。
②縦軸にはLOVE、横軸にはNEEDと書き込む。LOVEは「あなたが愛すること(もの)、NEEDはあなたが必要だと思うこと(もの)、もしくはあなたが必要とされるものである。
※4つの箱の法則のやり方についての詳細は本書をお読みください。

・4つの箱の法則を実施することで、悩みの原因や解決法がわかる。4つの箱には、
①金の箱(LOVEでNEEDなこと)
②銀の箱(LOVEなことたが、NEEDではない)
③灰の箱(NEEDなことだが、LOVEではない)
④黒の箱(LOVEでもなく、NEEDでもない)
があり、悩みの原因の解決法は、簡単に言えば、④の黒の箱に入るものをなくすこと。それから③の灰色の箱に入るものを減らすことである。
・そして、人生を変えるためには「金の箱」と「銀の箱」の中身を増やすことが大事。人間関係や仕事、日常生活など、人生のあらゆることを4つの箱に仕分けすることで、本当に築きたい人間関係、本当に心地よい日常生活など、本当に送りたい人生を手に入れられるようになる。これはつまり、「自分の人生」をもっとも大切にするということである。

・本書では、「「やらないこと」はLOVEとNEEDで決められる」「あなたの日常を「4つの箱の法則」で見直そう」「LOVEとNEEDで「人間関係・仕事・暮らし」を仕分ける」「LOVEとNEEDで夢をかなえる」という章で構成されており、「幸せは人が暮れるものではなく、自分で見つけるもの」「後悔しない人生を送るための絶対必要条件」「本当に大切な人は誰かを考える」「これまでの仕事で一番楽しかったことを思い出す」「あなたが家の中で何をしているかを見直す」など、LOVE(好き)とNEED(必要)を意識し、仕事や人間関係、日常などを劇的にかえる方法が紹介された内容となっている。

#瞬読アウトプット #1分書評 #アスコム #todo #4つの箱 #love #need #do #be

匿名で質問やリクエストを送る

※登録・ログインなしで利用できます

メールアドレスだけでかんたん登録

  • 新着記事を受け取り見逃さない
  • 記事内容をそのままメールで読める
  • メール登録すると会員向け記事の閲覧も可能
あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?