バウムクーヘンプロジェクト2019編者「BAUMKUCHEN 私たちは今、ようやく素直に美しい」

バウムクーヘンプロジェクト2019編者「BAUMKUCHEN 私たちは今、ようやく素直に美しい」

2022/7/25

・本書は、女性の抱える社会的課題を多くの人に提言していくことを目的に、写真を通して課題を表現しようとする「バウムクーヘンプロジェクト2019」によるアラフィフ世代の19人の女性モデルのセミヌード写真集。

・19人の女性モデルたちの写真は、東京と札幌で開催された撮影会で撮影されたものである。その撮影会と並行して、モデルたちの人生を紐解きながら、彼女たちがどう生きていきたいのかをインタビューしていった。そこで、はじめて彼女たちが壮絶な人生を歩んでいることを知った。

・ある女性は、4児の母親でありながら、夫を末期癌で失うも、それをきっかけに、素人ながら、映画制作を決意し、完成した映画は4年間で全国400カ所において上映された映画監督、ある女性は、子どもの頃に、学校でイジメを受け人間不信になったり、子どもが発達障害であることがかった経験から、ファミリーカウンセラーとして、不登校や発達障害の子とその親のための相談室を開設したり、別の機関で引きこもりの人たちを対象とした電話相談を行うなど、さまざまな人生を歩んでいる。
※他の女性がどのような人生を歩まれているかについては、本書をご覧ください。

このセミヌード写真集でモデルとなった女性たちは、単純に「服を脱ぐ」のではなく、心を縛っていた「あるもの」から解き放たれるために、自由を求めて自己表現に臨んでいる。撮影会で撮影したセミヌード写真だけではなく、女性たちの日常の写真と、彼女たちの言葉が掲載されている。

・「出会いは悲喜こもごもそれが私を成長させる」「愛を受け取るのが苦手だった」「思いきり楽しむことを知らなかった」など、女性たちの言葉には、どこか私たちの心の中で「ハッ!」とさせられる刺さるものが多い。非日常であるセミヌード写真、日常写真、彼女たちの言葉を合わせて読むと、とても心に響き、考えることが多かった。

単純な「アダルト」ではなく、どこか神々しさを感じるセミヌード写真集です。19人の女性の写真を通じて、彼女たちの生き様や歴史を感じることができます。

#瞬読アウトプット #1分書評 #ユサブル #セミヌード #写真集 #女性

匿名で質問やリクエストを送る

※登録・ログインなしで利用できます

メールアドレスだけでかんたん登録

  • 新着記事を受け取り見逃さない
  • 記事内容をそのままメールで読める
  • メール登録すると会員向け記事の閲覧も可能
あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?あなたも Medy でニュースレターを投稿してみませんか?